2013年09月06日

一斉ワークQ&A その6(ワークその後)

この記事は、今の自分を超える一斉ワークQ&A その6(ワークその後)のページです。
一斉ワーク「今の自分を超える一斉ワーク」の総合案内はこちらをご覧下さい。
http://kintonun.seesaa.net/article/371574973.html

一斉ワークQ&A その6(ワークその後)

ワーク後の変化をご自身で受け止めていただくヒントになればと思い、Q&Aを追記させていただきました。ワークその後・感情編です。一斉ワークでは、個別のリーディングは行いませんので、必要に応じてフォローセッションをご検討いただければ幸いです。よりわかりやすくお伝えするために、表現や言い回しは随時編集させて頂く場合があります。【9/13追記】Q&Aの更新は終了させていただいております。

かわいい一斉ワークQ&A その1(エネルギーワークって何?準備ワークって何ですか?好転反応って何ですか?)
かわいい一斉ワークQ&A その2(フォローワークは複数個申し込めますか? ワーク中はどのように過ごせばよいですか?)
かわいい一斉ワークQ&A その3(旅行中ですが受け取れますか?グラウンディングはいつごろ終わりますか?)
かわいい一斉ワークQ&A その4(フォローセッションはどのように選んだらいいですか?)
かわいい一斉ワークQ&A その5(体感等について。グラウンディングやセンタリングへのアドバイス。ワーク終了後にメールでご報告が届くのですか?)
かわいい一斉ワークQ&A その7(ワークその後)(ワーク後の体調不良にどう対処したらいいですか?)

かわいい一斉ワークQ&A その6(ワークその後)(少し感情的になっている自分がいます。思い描いている自分になれますか?)答えはお写真下へ

536789_596978773685604_70772844_n.jpg



かわいい少し感情的になっている自分がいます。思い描いている自分になれますか?

思いがけない時に、感情的になってしまう。そんな出来事に出会うと、とてもびっくりしますね。

今回、ワークの中で、自分の新たな側面を見出して、受け入れてゆきたいと願っている方が、たくさんいらっしゃったように感じています。

今まで顕在意識でこれが『私』と思っていた部分。その中のある部分は、自分の中のとある資質を打ち消すための漬物石みたいな形で働いていることもあります。

今まで否定してきた部分が、いろいろなきっかけで、まるで発酵を始めたかのように膨らんでゆくことがあります。そんな時、漬物石のように盤石かと思われたご自身の資質が揺らぐことがあります。

今までとは感情のふり幅が異なる、傷つきやすくなったり、悲しくなったり、時に腹が立ったりする。そんな時は、あなたの中の何かが変化しようとしているときかもしれません。

もし、そんな変化を客観視しよう、内省しよう、そう思った時に、とてもまじめで頭の良い方ほど、思考が先に立って働いてしまうことがあります。

変化の時ほど、あなたは毎瞬のように生まれ変わっています。今まで思考で認識していたあなたは実は過去のあなたなのかもしれません。○○が正しい、○○であるべき。あなたが大切にしてきたもの総てを否定するものではありません。でも、時には内省ではなく、ただぼんやりあなた自身を感じる時を持ってみてください。

観察するのではなく、あなた自身を感じてみてください。『私はありのままの私を受け入れます』、『私は私の喜びとつながります』等、あなたのお好みのアファーメーションにしてつぶやいてみるのもいいかもしれません。

感じてみて、見えてきたご自身をどう受け止めるのかはあなた次第です。これから先のあなた自身の人生を、あなた自身の喜びから創造してゆかれることを心から願っています。

最終編集日時 2013年9月13日文責:田代 なみ

posted by トリニティ at 22:56| 一斉ワークQ&A | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。